ミステリと言う勿れ 感想

3月28日で最終回です。楽しみです。

なかなか、奥の深いミステリードラマだなと感じました。
(実際、そんなに掘り下げて見てない自分がいますが(^^;))

思ったよりダークな部分があって
整くんも、いろいろ巻き込まれて大変だな~と。

続編もありそうですが
ゲストに大物俳優さんも登場して
息の長いシリーズものになりそうで楽しみです。

風呂光さん役の伊藤沙莉さんの演技も良いですね~
どこかで見たことあるな~と思ったら
「女王の教室」の生徒役でしたよね。

菅田さんは数秘術で見ると
28歳くらいが転機なんですよね~
結婚もして、独身時代を終えて
宿命数3から運命数9へ移行した感じです。

今までは無邪気な子供でムード―メーカー的だったのが
これからは、大人の賢者的な落ち着いた生き方になるのかも。
家族共々、地に足の着いた考え方のようですが
魚座なのでスピリチュアル的な要素もあって
どんな人でも受け入れるという境界線のない感じもありそうです。

まあ、双子座の私とは真逆な感じがしますけどね💦

最終回も楽しんで見たいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック